不妊に効くお茶(たんぽぽ茶、マカ茶、ルイボスティー、ハーブティー)~妊娠しやすい体づくりに役立ちます~

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日の水分補給をどんな種類のお茶でするか・・・
これはとても大事な要素です。嗜好品として甘いカフェオレやコーヒーを常飲されていませんか?
思いがけず、妊娠に対してマイナスの面がある飲み物もあるのです。
(ちなみにアルコールや甘いジュースは禁物、またおすすめできないものとしてコーヒー、乳製品、野菜や果物のスムージー、麦茶などがあげられます。)
たんぽぽ茶、マカ茶、ルイボスティー、ハーブティーなど、その他にも不妊に効くといわれているお茶についてご説明します。

不妊に効く体を温める梅醤番茶


昔からのおばあちゃんの知恵袋でご存じの方も多いと思います。
簡単に梅干し+醤油+番茶で作る体質改善によいお茶です。甘い物好きな女性には特におすすめです。梅干しは天然の解毒剤です。
冷えや便秘の改善にも役立ち、体をポカポカ温めてくれます。

用意するもの
・梅干し...1個
・純正醤油...大さじ1
・熱い番茶(無双番茶)
・生姜汁...2滴
・湯のみ茶碗

1.中くらいの梅干し一個 種を取り、湯のみ茶碗に入れてほぐす
2.醤油を入れて練る
3.生姜のおろし汁を入れ、熱い番茶を八分目ほど注いでかき混ぜる
☆味の濃さは美味しいと思う程度にお好みで調節してください
☆空腹時に飲むとより効果的です

梅醤番茶に便利なアイテム↓

有機梅醤 陽寿
国産有機梅と本醸造有機醤油を混ぜ合わせたエキス
番茶と少量のおろし生姜を加えれば簡単に梅醤番茶ができます

20160427_1.jpg

無双番茶
ノンカフェインで胃腸にも優しいお茶
産前・産後、授乳中にもおすすめのお茶     
ミネラル豊富。くせがなく、家族みんなで飲めます。
→ミネラルは、タンパク質、炭水化物、脂質、ビタミンとともに、5大栄養素のひとつとして人間の生理作用に大きく関わっています。

ミネラルは人間の体内で合成することができないため、食事や飲み物から摂取しなくてはなりません。食生活が偏りがちな現代人にとって、それぞれのミネラルをバランスよく摂取することが大切となってきます。
不妊に効くというのは、冷えにくい体づくりができるという理由からです。
コーヒーやカフェオレ、甘いジュース、麦茶などは程度の差はありますがすべてカラダを冷やす性質があります。

ホルモンバランスを整える たんぽぽ茶-ショウキT―1


これはお茶というより、タンポポの葉から抽出したエキスで主成分は糖鎖栄養素です。1回分ずつレトルトパックになっています。

冷えやむくみに良いほか、ホルモン伝達を促し、直接脳下垂体や視床下部に働き赤ちゃんを授かりやすい体に整えてくれます。デットクス(解毒)効果もあります。
不妊に効くお茶といえば、これ以上のものはないと考えます。

たんぽぽ茶ショウキT-1
http://www.shawkeat-1.com/

ショウキT-1.jpg※「タンポポ茶」や「タンポポコーヒー」とは成分も作り方も全く違うもの
ですのでご注意ください。

➔一般的なタンポポ茶とは・・・
タンポポの根を煎じたものを熱水で抽出したもので、ティーバッグタイプや粉末状のものが販売されている。体を温める意味で産後の授乳期によく飲まれています。

 ➔タンポポコーヒーとは・・・
たんぽぽ茶とも呼ばれ、たんぽぽの根をコーヒー豆のように焙煎してつくる飲み物です。コーヒー豆不使用。たんぽぽコーヒーはカフェインを含まないため、妊娠中、授乳中の方などカフェインを気にする方に嗜好品として飲まれます。コーヒー好きの方へ。 

③ 不妊に効く?ちまたでブームのルイボスティー


ルイボス((Aspalathus linearis)は、マメ科のアスパラトゥス属の一種。
南アフリカ共和国は西ケープ州のケープタウンの北に広がるセダルバーグ山脈一帯にのみ自生する。

20160427_3.JPG

実はノンカフェインとミネラル豊富ということでもてはやされていますが、日本人が昔から庶民のお茶として親しんできた番茶もノンカフェイン、ミネラル豊富です。

味の好みでルイボスティーがお好きな方もいらっしゃるとおもいます。安心して飲めるものです。不妊に効くというより、ノンカロリー、ノンカフェインなので、赤ちゃんを授かりやすい体づくりとして体質改善によく飲まれています。

不妊に効くお茶~体力UPにマカ茶~


マカ(Maca)は南米ペルーに植生するアブラナ科の多年生植物。
根は薬用ハーブとして使われる。

ビタミンやミネラルが豊富に含まれており、かつアミノ酸含有量も高い。
お茶の専門店に行くとハーブティーとして販売されています。

どちらかというと、男性女性ともに滋養強壮をうたって販売されています。

疲れやストレス、体力不足が原因でなかなか夫婦生活がうまくいかない方にとっては不妊に効くお茶として良いのではないでしょうか。

ただ、お茶(ハーブティー)としてのマカ摂取には、副作用がでないように量を調節してあるので、効果が期待できるかは確実ではないようです。

妊娠中の飲用は基本的にはおすすめできません。

リラックスによいハーブのお茶


交感神経が緊張して、体がカチコチだと良いホルモンも分泌されにくくなります。
体をほぐしリラックスすることは妊娠のための第一歩です。

ハーブティーは香りを楽しみながら飲むことができ、癒しのイメージですね。

ハーブの中でも不妊治療に特に効果的なのがラズベリーリーフやチェストベリーです。西洋ではPMS(月経前症候群)の予防にこれらが使われます。
女性ホルモンを整える作用があり、日本でもプレフェミンというハーブの医薬品が発売され注目されています。

まとめ


不妊に効くお茶とは、基本的には冷え性を改善できるものが主流のようです。
唯一ここで紹介した、たんぽぽ茶ショウキT-1のようにホルモンの伝達をスムーズにし、各器官のホルモン感受性をUPさせるような特殊なお茶もあるので、同じ飲み物でもかなり効果の期待度は変わってきます。

まずは、自分のライフスタイルを見直して、コーヒーやカロリーのある飲み物を番茶などに変えていくことが生活習慣改善につながると思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

漢方のことなら、
おまかせください。

「私って不妊タイプかも?」と気になっていらっしゃる方が増えています。 なかには、結婚前から「赤ちゃんを授かりやすい体づくりを」と来店される方もいらっしゃいます。 「結婚したらすぐ赤ちゃんができるものと...
薬局で鎮痛剤を求める方が増えています。その中でも特に気になるのが 生理痛を訴える若い女性です。 「痛みでつらく、授業も集中できない」 「仕事にならないくらいきつい」 「痛くなってからでは遅いから...
赤ちゃんを母乳で育てたいと望む妊婦さんが96%以上であるなか、実際に母乳で育てているお母さんは50%にも満たないそうです。 おっぱい生活を順調に送るために、母乳外来をおすすめします。 母乳で愛情をたく...
妊婦さんは病気ではありません。よって体調が良ければ普段と同じように生活して大丈夫です。 ただし妊娠中は体温調節が難しいので、夏の暑い時期や季節の変わり目などには注意が必要です。夏バテしてから対処法を実...
赤ちゃんを望むのに、なかなか授からない・・・そのストレスがまたさらなるストレスを呼び、ますます妊娠から遠ざかる、そんなご夫婦にお会いするたび、何とかしてその悪循環から抜け出してもらいたいと思っています...
不妊で悩んでおられる方で、もし日常的に体をあまり動かしておられなければ、まずはウォーキングを始められるのはいかがでしょう。 ウォーキングには、不妊体質の改善にとっても良い3つの効果があります。 1、全...
不妊治療は時間もお金もかかり、ストレスも相当なものがあります。またホルモン治療の副作用などで心身ともに消耗してしまう方も少なくありません。 そんな中で離婚という結果になってしまう方も少なからずおられる...
不妊治療には、とにかくたくさんのお金がかかります。特に体外授精をはじめとして、高度生殖医療となると、ある程度まとまった金額が必要になりますね。 ただ、ありがたいことに多額の医療費を支払った場合には、不...
35歳以上で出産することを高齢出産と言い、50歳以上での出産を超高齢出産と呼びます。 不妊治療に限らず、その後の妊娠・出産という大仕事は体力を多く使うため、高齢になればなるほど、体に負担がかかります。...
今日は平日でしたが、 お盆前で 朝の広場には、 いつも土曜に開かれる 朝市が立ってました。 威勢のいいおばちゃんたちと 地域の子供たちが 一緒にラジオ体操を するのは実は初めての事です。 にこやかな朝...
今日も暑いです。 裏手にある明倫小学校からは プールに来ている子供たちの歓声が聞こえてきます。 夏の抽選会で花火セットが当たって喜ぶ女の子。 ちょっとブレちゃいました(^^;) さて、 こんな日は、の...
昨日は水俣の 「海と夕焼け」というホテルに泊まり、 今朝は、近くの 「星野富弘美術館」にお邪魔しました。 小さい美術館ですが、 たくさんの温かい心をもらいました。 さて、 水俣病と聞いても、 おそらく...
昨日の激しい雨がうそのような晴天! 今日は母乳育児談話会(ヘルシーマザーの会)でした。 お店の中も赤ちゃん達の笑顔で快晴です。 前半はアブラの話でした。  現代の日本人は40年前と比べると、 なんと約...
いい季節になりましたね。 日が昇るのも早くなりましたが、 「春眠暁を覚えず」の故事のとおり、 ふにゃふにゃと惰眠をむさぼる今日この頃です(^^;) 街の桜は今年は一気に咲いて散ってしまいましたが、 い...
朝晩は寒いですが・・・ 日中はまだまだ暖かくて助かります。 今日は、例月のマザーの会 「ベビーマッサージ」をやりました。 これから寒くなっていくでしょうから、 今年は、これが最後のベビーマッサージにな...

宮崎薬局
子宝カウンセラー・管理薬剤師  宮崎 佳詠子

女性のカラダはホルモンバランスによって大きく体調が左右されます。 そんな女性が本来もっている力を引き出すお手伝いができれば幸いです。


ヘルシーみやざき鹿島薬局
管理薬剤師  宮崎 法幸

東京薬科大学卒業後、都内企業にて医薬品販売を学ぶ。 その後、農業に携わる時期があり、食と農と健康の関係を詳しく学ぶ。 薬剤師、温熱整体療法士。

〒843-0024
佐賀県武雄市武雄町大字富岡12506-3
電話:0954-26-8222